無料レンタル
キャバリアココの戦闘日記 通院

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会計待ち


病院で会計待ち中。
名前を呼ばれるまでは、おりこうに待ってられます
ただ、名前を呼ばれてからはバタバタ騒ぎ出します

ココさん
夏バテ&
おとといはカイカイしすぎて出血&
右耳の外耳炎&
お腹周りがただれてるので
病院に来ました


早く治るといいなぁ~
スポンサーサイト

ココさん血尿~


ココの調子が悪くなってしまいました
突然の血尿に始まり。。。
本人 相当つらそうなので、見ているこっちもつらいです

尿検査、エコー検査、血液検査の結果、
これといって異常はなく、かといってただの膀胱炎ともいいがたく
(糖尿病、慢性的な腎臓疾患(腎不全)などの大きな病気でもなく)
尿管も異常なく、去勢してるので前立腺肥大でもなく
尿道、膀胱結石でもなく、、、


でも、かなり苦しそうです

泌尿器系のトラブルは初めてのことなので、ちょいと動揺

検査ばっかりでかわいそう<(_ _)>

先天性の泌尿器系疾患かもしれないとのことですが・・・まだ何とも言えない様子見の段階

でも寝れなくてつらそうだし、つねに発作のようにグルグル回ってて
そのせいで足も痛めてしまってて(冬場は足も痛めやすいので)
抗生物質も効き目なし

お願いだから早く治ってくれーーー


こんな状態なので、コメント返しも出来てませんがご了承くださいませ
しばらくブログをお休みさせていただきます
再開したらまた遊びに来て下さいね

病院で会ったんだよ




ココさーん、起きてください~





586_p.jpg
644_p.jpg



眠いでしゅ~







火曜日は

動物病院へ。



検診に行ってきたよん

心臓はエコー検査。

震えながらもおりこうさんにできました
足は最近落ち着いてるので、触診のみ。



先月のでべその皮膚炎も完治!!

夏前の目、口、足の皮膚炎もすっかり落ち着いたよん




いつもだけど、とっても混んでるので待ち時間はおしゃべり~。



今日は室内に座る場所がなくて、お外で待ってたら



キャバリアちゃん、2匹に会いました



1208_p.jpg
11歳のココの2倍はある、デカキャバ君。

心臓のお薬も飲んでなくて、とっても元気なミッキー君
ココに健康パワーを分けてもらいました
お口のお肉がタプタプ
大きいキャバちゃんかわいいな~



唯一の3キャバ写真。



1213_p.jpg


洋服を着てる子がココなんだけど

その先にいるトライカラーの子はココと同じ月齢なのに

おとなしくておりこうさん
やっぱり12kgくらいあるらしくて

かっこよかったよん






病院からの帰り道はココさん

爆睡でした












ココさん、今日はおりこうでしたね









594_p.jpg






あれれ?お耳の毛はどこですか!?









605_p.jpg




中尾彬っぽくしてみたよ







600_p.jpg






お散歩でスヌード付けるのって抵抗があるので



これでお散歩することにします




607_p.jpg





何を見つめてるの??









612_p.jpg






涙ウルウルさせて、おねだり中でした


日曜日もお出かけ先の駐車場で



お散歩中のキャバリアちゃんを発見して





ほら、急げ~ダッシュ~」のパパの応援コールに



乗っかって、車から降りて



ココを抱っこして、そのキャバちゃんの所に走って



追いかけた、図々しいママちゃんです(そこは若さと愛嬌で許してね)


そんな図々しいママちゃんに振り回されてるココさんに



ポチっと応援お願いします




ちなみに、その子は

お友達のクッキー君にそっくりのかわいい大きい、キャバリアちゃんでした。

飼い主さんも驚きながらもココちゃんを歓迎してくれて、

ナデナデされてルンルンなココさんでした。





アトピー治る魔法の水


しばらく書いてなかったマラセチア皮膚炎経過。



今の病院に変えてからだいぶ良くなってきた目のハゲハゲちゃん。



よくなってきたので、薬が抗ヒスタミンに変わりました。

ヒスタミン剤は体への負担も少ない分、効き目も少ない薬です。



ヒスタミン剤を飲み始め1週間経った頃、また目のハゲちゃんが目立ち始め



元のお薬に戻りました。



元のお薬に戻ると、また良くなってきました。



ココは軽い症状なので湿度の高い夏場だけの辛抱だそうですが



唸りながらカイカイして最近はカイカイしながら吠えるようにもなりました。



見ていてこちらもつらいのです。



と!!いうわけで



170_p.jpg



こんなものを買ってみました。

魔法のお水らしいです。



500mlで

5000円でーす


自分がアトピーだったら絶対買わないけど、わが子のため・・・。



実は先月に外飼いの「アイ」が車に跳ねられ、生死をさまよいました。

変な話ですが、皮膚も臓器もひどい状態。

驚異的な回復で、無事に退院できたのですが

皮膚がまだ回復してなくて、穴が開いているような感じでした。

完全回復まで室内飼いしてたのですが、このお水を飲ませていたら

みるみる皮膚が蘇生していったのです
今じゃすっかり元気!





人間のアトピー飲料として販売されてますが、アイにも効果があったことだし



ココにも飲ませてみようと思い、購入しました。



10倍にして薄めてみました。



169_p.jpg



警戒して飲んでくれませーん!



お薬イヤイヤ病になってきたのもあって、飲んでくれません・・・。



というわけで、この後おやつを入れてダマシダマシで飲ませました。



お薬ナシで回復できるようになってほしいし、このお水をしばらく飲んでもらいます






朝6時頃と夜6時頃にお散歩するのが日課となりつつあるこのごろ。

今日の夜の散歩は7時過ぎてしまったけど

要求されたのでゆうゆうパークに行きました。



真っ暗だけどワンちゃんに会いました。








167_p.jpg



キャバちゃんです



ゆずちゃん、推定8歳の男の子。



ゆずちゃんのママが気づいて話しかけてくれました


赤ちゃんのころ道端に捨てられていたそうです。



心臓も特に問題ないそうで、すっごく元気でかわいいこでした。



ママさんが気さくな方で年が近いのもあってしばらく立ち話していると



かゆい



また6か所蚊にさされました
虫よけしてるのに
すぐに薬を塗ったので

前回ほど腫れなかったけど本当に蚊には困ります・・・。



ココが刺されたらもっと大変ですが


今日はキャバちゃんに会えてうれしかったです


マラセチア皮膚炎


今日は、先日行った病院とは違う病院に行ってきました。





待合室には(ブレてますが)ブラックタンのキャバちゃんがいました


ca390112_p.jpg



お名前忘れちゃったけど、6歳で14キロあるそうです。白内障で目が見えない子ですがとっても良い子です




さて、診察&検査でココはマラセチア皮膚炎と若干の外耳炎ということが判明しました。

原因の背景などにはアレルギーがあるかもしれないけど、今は「アレルギー」という言葉は忘れて

酵母菌のわるさを食い止めることが一番必要なことなので、まずはマラセチアの悪菌をやっつけることに専念しましょうということになりました。



幸い、程度は軽いようですが梅雨時期の垂れ耳ワンコは要注意だそうです。



腕やパッド周りのかさぶたも酵母菌が原因だったようです。

ハゲ症がおさまってきたら、アレルギー治療をしてもらいます。



ca390123_p.jpg

ノルバサンシャンプー(殺菌剤)と抗生物質を出されたので、ママは頑張りまっせ


ca390114_p.jpg

帰ってきてお散歩行ったけど、やたら私のおやつバッグを見つめて歩きません




帰ってくると

お届けモノが

ca390109_p.jpg
ca390110_p.jpg

ウエストポーチ・・・ベルト調整できるから最短にしたのに、ドルママにはブカブカ、パパにはキツキツで不要なものになりました
メッシュタンクは汚れてもすぐ洗えるし、すぐ乾くので旅行に良いと思って購入しました。

浴衣は夏祭り用。マナーベルトは今まで持ってなかったけどミンナが持ってると欲しくなり3コも買いました
100円ショップでは、透明のビニールバッグ、フードディッシュ、またまたマナーベルトを購入・・・。

100円ショップって看板なのに、これぜーんぶ315円でした。








機種変したのさ


ママちゃん、Exilim携帯にかえました!!

前の携帯は1Gに惹かれて買って満足してたけど、AFがついてないから困ってたし、0円だし12日から値上げだしってことで買ってしまった



デジカメみたい


さっそくココちゃん撮りまくりです



退院したよ


img20071002_t.jpg



もう元気いっぱいだぞ

久しぶりのお家に興奮しておしっこ漏らされたし、マーキングしまくりだし
走り周ってます



元気になって良かった~


病院行ったよ


今日は病院でした
耳の経過と目の経過を見せに・・・・

耳は相変わらず唸ってかゆがってるので、奥まで調べてもらったら、、、鼓膜付近にでっかい耳カスがあったらしい。。。

先生と看護婦さん2人におさえつけられても先生を蹴飛ばし、助けて「キャン」と鳴くココちゃん


耳は私たちが触ろうとしても暴れるくらいなのでよっぽど痛いんでしょうか。。。

耳カスは無理やりとってもよくないので、しばらく薬を飲むことに。

病院について車のドアを開けると脱走して病院入口にしっぽ振って入ろうとしてたココですが、今回ので病院嫌いになったかも?

看護婦さんにも好かれいつもおやつもらって喜んでるし、病院待合室では看護婦さんに「ココ~」と呼ばれて「抱っこして~」と鳴くココちゃん・・・

次の通院はどうなることやら・・・
目は良好でした




帰宅しても耳が気になってかなり暴れてるので、サークルに入れたら「オテ」してるココちゃんimg20070911_t_20090131165644.jpg





ココちゃん応援してね


にほんブログ村 犬ブログ キャバリア




いくつかな?
せかんどばーすでー
ぷろふぃ~る

ドルママ

Author:ドルママ



** ココ **
現在5.7kg
超食いしん坊さん


ランキング参加中
ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ



*****
 
お便りはこちらからこちら




アクセス解析
レンタル掲示板

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセス2
このブログ内の検索
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。